「ゴルフをつなげる30人」のプレイベントを株式会社PLAYNEW様のオフィスで開催しました

一般社団法人ゴルフライフデザイン(代表理事:木下 裕介/小林 忠広)は、2023年11月7日(火)にSHIBUYA CITY FCを運営する株式会社PLAYNEWの東京都渋谷区のオフィスで「ゴルフをつなげる30人」のプレイベントを開催しました。

目次

「ゴルフをつなげる30人」とは

「つなげる30人」は、2016年に渋谷区から始まった企業・行政・NPO等セクターを越えたコミュニティによりまちづくりプログラムで、今では全国の各都市に拡がり、街の課題解決や魅力創造に貢献しています。

この取り組みをゴルフ業界に横展開したプログラムが「ゴルフをつなげる30人」です。ゴルフにおける「する」「みる」「支える」の各分野でご活躍される方々や、業界外の様々なステークホルダーに参加いただき、対話を通じて業界の未来を考え、協働していくキッカケにできればと考えています。

プレイベントについて

「ゴルフ業界への想いや課題の共有」から「アイデア出し」というプロセスを体感いただくために1日のプレイベントを開催し、29社38名の方にご参加いただきました。

プレイベントの冒頭では、「一般社団法人つなげる30人」の代表理事である加生健太朗氏からこれまで全国各地で開催してきた「つなげる30人」について、会場提供していただいたSHIBUYA CITY FC様の事例を交えながら、今後の展望も含めてご説明いただきました。

その後、ゴルフ業界について考えるためのインスピレーショントークとして、2つのテーマに分けてゲストスピーカーの方にゴルフ業界内外の事例についてお話しいただきました。

【第1部:ゴルフをする・見る・支えるのこれまでとこれから】
<ゲストスピーカー>
公益財団法人 日本ゴルフ協会 専務理事 山中博史氏
森ビルゴルフリゾート株式会社 取締役 林祐樹氏
株式会社矢野経済研究所 フェロー 三石茂樹氏

【第2部:他スポーツから学ぶ価値創造のアイディアとは】
<ゲストスピーカー>
株式会社IMPRINT 永井冬悟氏
株式会社Winspired 畠山大樹氏 /畠山紗英氏
株式会社5G SPORTS TECH & LABORATORY 代表 若林勇太氏

その後、加生健太朗氏にファシリテーションをしていただきながら、マグネットテーブルという手法を用いながら、「自身がゴルフ業界に感じる課題」や「自身がゴルフ業界で取り組んでみたいこと」を基にグループでのワークショップを実施しました。

ゴルフに想いを持った様々な方が意見交換することで、既存の枠組みに囚われない新しいアイデアがどんどん出てきているのがとても印象的でした。

最後に2024年1月25日から開始する第1期のプログラムについて事務局よりご説明させていただき閉会となりました。

「ゴルフをつなげる30人」第1期(2023年度) 開催概要

開催期間
2024年1月25日(木)〜2024年3月21日(木)

開催場所
東京都品川区東五反田2-10-2 東五反田スクエア8階
(五反田駅徒歩5分 / 株式会社ゴルフダイジェストオンライン本社カフェスペース内)

実施内容
第1回:2024年1月25日(木)12:00-18:00 オリエンテーション
第2回:2024年2月15日(木)12:00-18:00 テーマごとのセッション開催
第3回:2024年3月7日(木)  12:00-18:00 ビジネスモデルセッション
第4回:2024年3月21日(木)12:00-18:00 最終報告会

ご興味のある方がいれば、是非問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次